ヴァン・ナチュール

フランス>ロワール

ドメーヌ・ド・ヴェイユー
AC クレマン・ド・ロワール(白泡)
ビオディナミをはじめて 20 年︕
      シュヴェルニーを代表するビオ生産者

品種 ムニュピノ50%、シャルドネ50%

テイスティングコメント
レモン、青リンゴ、ヴェルヴェンヌ、シトラス、白い花、コリアンダーの香り。ワインはミネラリーかつ洗練された泡立ちがあり、芳醇でまったりとしたエキスをシャープな酸と塩辛く苦みを伴った硬質なミネラルがタイトに締める!

ワインの飲み頃 2018年~2023年
供出温度:7℃

マリアージュ(生産者談)
マテ貝のガーリックパセリソース、
ホタテのポワレレモンバターソース
(日本向け) 小魚の南蛮漬け

750ml

 
2,800円(税込) 

ご注文・在庫の確認はお気軽にどうぞ。
↓↓↓↓↓



 
   
生産地
ブロワ市を南に 20 km ほど南下したACシュヴェルニー地域内に⼩さな城下町フジェール・シュール・ビエーヴ
ルがある。その町を 1 km ほど離れた場所にドメーヌ・ド・ヴェイユーがある。25 ha の畑の周囲が防⾵林で囲ま
れ、ビオディナミ農法を⾏うには格好の条件を備えている。シュヴェルニーの地域は勾配なだらかな⼟地が続き、
ワインは⼀般にキリッと酸が⽴ってエレガントな⽩ワインに定評がある。近年は名うての⾃然派ワイン⽣産者を多
く輩出していることでも注⽬されている。

生産者
現在、ミッシェル・ケニオと 2 ⼈のスタッフ、季節労働者 3 ⼈を含め計 6 ⼈で 25 ha の畑を管理している。彼に
は「健康的なブドウを使って、味わい豊かでコストパフォーマンスの⾼いワインを作る」という理念があり、美味
しくて品質の⾼いワインを如何にコストを下げて実現させるかという課題に⽇々取り組んでいる。トラクターや機
械を積極的に導⼊するのも、彼⼀流の計算があってのこと。「収穫は主にマシーンを使うが、収穫したブドウに葉
や茎がなるべく⼊らないように、ブドウのまわりを⼿で全て除葉し、バトン(マシーンがブドウを叩き落とす棒)
をゆるめに調節して⼀気に刈り取る。カーヴを取り囲むようにブドウ畑があり、すぐにブドウを取り込むことがで
きるのも我々のドメーヌのメリットだ。」

 

info@kotoyori-sake.com